スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Camel - Air Born

邦題 「ゆるやかな飛行」




High flying glider, spread your wings
Flying high on a cloud
Born on the air, spiral around
So busy making circles
You never touch the ground


You see the sea, feel the sky
Don't know where you go when you die
Don't know the answers
To what's in my mind
Riding on the wind and turning with the tide


Life takes you up, it brings you down
Changes the pain that remains
Keep moving fast, the wind and the rain
And if the world keeps spinning round
You'll be back again


Andrew Latimer: Flute, Acoustic & Electric Guitars, Lead Vocals
Peter Bardens: Piano, String Synthesizer, Organ, Electric Piano
Doug Ferguson: Bass
Andy Ward: Drums


鬼束ちひろ - Sign

鬼束ちひろ - Sign







「Sign」  Lyric & Music Chihiro Onitsuka
          Arranger Takefumi Haketa

冷静さを売り飛ばして
泡になった僕を
世界は笑ってくれるだろう

そんな荷物だけで何処に?
「何処へでも」そしてただ
君の事を考えているよ

保証も無い点滅に期待したり
理由より大切なものを知ってるから


今夜君の部屋の窓に 星屑を降らせて音を立てるよ
言えない 何も聞かないで
笑って欲しい
喜びよりも悲しみよりも ただ君の事を考えているよ

今夜 君のもとへ


こんな時にストーリーは
展開を急がない
ならば少し待ち切れないでいよう

想いに仕掛けた罠を全部外して
刻もう どんな意味だって構わないと

どうか高鳴るこの胸を 煌めく夜汽車に乗せて伝えたい
示して 微かな合図で
近付いて行く
いつだって泣きたくなる程に ただ君の事を考えているよ

それ以上 何も無いよ


覚えたばかりの感情でも
難しくしないように歩き出せる


今夜君の部屋の窓に 星屑を降らせて音を立てるよ
言えない 何も聞かないで
笑って欲しい
喜びよりも悲しみよりも ただ君の事を考えているよ

今夜 君のもとへ


GOING UNDER GROUND 「初恋」

サントリー「白いなっちゃん」CMソング
GOING UNDER GROUNDによる村下孝蔵カバー「初恋」
モデルは堀北真希

Pink Floyd - Us And Them

Pink Floyd - Us And Them (Pulse from 94)

Cymbaline by Pink Floyd



Slideshow Cymbaline
Uploaded by firecatdr


いきものがかり 「花は桜 君は美し」

03062


「Yahoo!動画」にて

いきものがかり 「ライフアルバム」スペシャル

2/13リリースのセカンドアルバム「ライフアルバム」完成を記念し、「SAKURA」から最新シングルまで、いきものがかりの大人気クリップを一挙公開中

配信期間 2008年1月24日~2008年3月12日


(追記)
配信期間が延長されました。↓
2008年1月24日~2008年4月13日

ジェロ - 海雪

ジェロ - 海雪



外見と歌声が、私の中で、どうしても一致しません。


シーナ&ロケッツ(You may dream) 今昔物語

今 2007年11月8日朝



以下は、youtubeのコメント↓

1.うーん、よくこの仕事受けましたね。
シーナ声つぶしちゃったんでしょうかねぇ、ノドの病気とか?しゃべり声からもうガラガラで痛痛しい。。。
しかし相変わらずロックしててすごい!

2. これはヤバかろうもん。シーナの声を打ち消そうとするかのような鮎川さんのギター。風邪でもひいとったっちゃないと? "i love you" とか要らんけん。痛々しか。

3.ちょっとこれはねえ・・・・。
シーナさんって私の印象では、この時代のロック系ボーカリストでは珍しく「素直な歌声」の持ち主と思っていただけに・・・。

4.シーナ・・・
時間というのは本当に残酷だ・・・
オリジナルも上がってるから知らない人はそっちを聞いてくれ
元曲は本当にいい曲なんだ

5.悪夢だ・・・・・



昔 1979年

 

以下は、youtubeのコメント↓

1.珍しく声がかれてなくてGOOD!

2.シーナが可愛いよ!

3.シーナがまだ正気な頃だ!!

4.とくダネ!の劣化ぶりに泣きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。