スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この国の政治家の良心はどこに行ったのか

■08.7.02青山繁晴がズバリ!1/4


 (↑関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”の7/2放送分の冒頭部分)


 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”の7/2放送分がYouTubeにアップされています。この回は、北朝鮮問題と、洞爺湖サミット関連について解説しています。

 以下↓は、山本浩之氏、室井佑月氏、青山繁晴氏のやりとりです。
山本浩之
「まず室井さんは、横田さんご夫妻の言葉、どのような思いで聞かれましたか?」

室井佑月
「いや、もうほんとに切ない思いで聞いてましたけど、横田(滋)さんが、あの、アメリカに解決を求めてるわけじゃなくて、協力をお願いしてるって言ってたじゃないですか。でも本当はそれって言うのも日本の国じゃないとおかしいわけですよね。だって日本人が誘拐されたわけなんだから、日本の国が率先してアメリカに協力してもらって解決まで持っていくっていうのは、日本の国じゃなきゃいけなかったじゃないですか。なのに、あの、冷却塔の爆破もあったけど、あの中、何も入ってないっていうのはもうみんな日本国民って、知ってる人は知ってるわけでしょ。それなのにずっとその、何て言うか、ずっとその茶番って、アメリカにつき合って続けていくのかなって思って」

山本浩之
「ああ、おっしゃる通りですね。で、政府関係者から出てくる言葉っていうのは、いつもアメリカ頼みですからね」

室井佑月
「そう。それであの、拉致の問題も解決するって考えてるって政府の人たちが言うけれども、全部口ばっかりじゃないですか。どうしてだろうって思いますよね」

山本浩之
「そうですね。えー、青山さん、今日のこの特派員協会での講演の言葉を聞いていかがですか」

青山繁晴
「うーん、あの、今、室井さんがね、言ったことは、この国、私たちの祖国は民主国家なので、本来この国の一番良心的な部分っていうのは、僕たちが選んだ政府であり総理であるはずが、それがはっきり言うと、特にこの拉致問題について、日本国民が誘拐されたことについて全く非良心的で、それなのに一民間人に過ぎない、本来は過ぎない横田さんご夫妻が、ほんとにこの国の良心の、良い心の象徴ですよね。それは室井さんが指摘した通り、『アメリカに解決してくれと言ったことはない』と、あの温厚な横田滋さんがね、本当は内心のものすごい怒りを抑えながらおっしゃってたでしょ。それから早紀江さんの方は実は踏み込んだことをおっしゃってて、『今回のような間違った外交の進め方をすると、生きてる自分の娘も含めて被害者が消されるかもしれない』と。つまりはっきり言うと、『殺されるかもしれないという恐怖と闘ってるんですよ』ということを、非常に穏やかな口調だけどズバリ言われてるわけですよ。民間人にそれができて、なぜ僕たちが選んだ政府の人間がそれをできないのかと。僕たちの民主主義はいったい何なのかということまで突き当たりますよね」


 青山氏の「本来この国の一番良心的な部分っていうのは、僕たちが選んだ政府であり総理であるはずが、それがはっきり言うと、特にこの拉致問題について、日本国民が誘拐されたことについて全く非良心的で、それなのに一民間人に過ぎない、本来は過ぎない横田さんご夫妻が、ほんとにこの国の良心の、良い心の象徴ですよね。」という発言に「激しく同意」です。

 拉致問題に対する政府の対応を見ていると、「この国の政府は、本当に国民のために存在しているのか。国民の利益よりも米中の利益のために存在しているのではないか」と疑わざるを得ません。これは、政府自民党に限らず、野党に関しても同様に感じる「根本的不信感」です。

 この国のほとんどの政治家は、国民に賞賛されることよりも米政府・中国政府に評価されることの方が大事であり、国民から批判を受けることより米政府・中国政府から批判されることの方をずっと恐れているようです。

 右だ左だといったところで、その評価されたい対象・批判されたくない対象が、米政府なのか、中国政府なのかの違いに過ぎないのではないでしょうか。

 国民が、「野党に比べれば与党の方がマシ」だとか、「与党に比べれば野党の方がマシ」だとかという比較に基づく相対評価をしている限り、この傾向は改まらないでしょう。

 比較するのは選挙のときにすればいいのです。

 それ以外のときは、「政府は(あるいは野党は)我々国民にとって良いことをやっているのか、そうではないのか」という視点からの絶対評価をしていくべきなのです。


にほんブログ村 政治ブログへ


「参考までに」 (↓関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”の7/2放送分の後半)

■08.7.02.青山繁晴がズバリ!2/4



■08.7.02.青山繁晴がズバリ!3/4



■08.7.02.青山繁晴がズバリ!4/4







スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。