スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドロボーが被害者に「もっと戸締まりを緩めなさい」と講釈を垂れる

2ちゃんねるより、

855: 名無しさん@3周年 sage 2008/04/03(木) 03:52:20 ID:gUNuZAA3
【コラム】ストップ「日本売り」 「改革路線」に戻れるか 手ごたえはあり…ロバート・フェルドマン [08/04/02]

内外投資家の間では、「セル・ジャパン」が相変わらず優勢だが、
投資家が待っている改革路線に戻る胎動はある。それは2つの「統治」次第である。

<日本売りの理由は十分ある>
投資家の失望感の半分は企業統治、半分は国家統治の欠如に由来する。
上場会社の経営者が買収防衛策を(自らの)保身のために悪用しているという印象が
内外共通の認識である。

本来は裁判で争うはずがないのに、裁判所を使うことは経営者の自信喪失を浮き彫りにした。
投資家の目から見れば、法制度は予見性も経済論理も不透明なので、
わざわざ日本で投資することは危険すぎる。

北畑(隆生・経産省事務次官)発言も内外投資家の日本観を悪くした。
次官が不適切な表現を使っただけではなく、資本主義原則さえ理解していない印象を与えた。
加えて、事務次官が進行中の個別案件に言及したことは公務員の中立義務を犯し、
投資家の反感をあおった。

856: 名無しさん@3周年 sage 2008/04/03(木) 03:52:46 ID:gUNuZAA3
<国家の統治も故障>
国家の統治も問題だ。対日投資を呼び込もうとする中、空港施設投資に
制限を新しく掛けようとする政策妨害も、日銀総裁を合意できないことも、
道路特定財源のドタバタも、故障の証拠である。

問題の根源は、自民党でも民主党でも、各党内の政策哲学の矛盾である。
大きな政府か小さな政府か、積極外交か消極外交かに関して両政党内もまとまらない。
当然、政党間の合意は難しい。

<総選挙の実施、政策の方向性明確にするチャンス>
政策方向は、今の衆議院では決まらない。両大政党内の乱れが深すぎるからだ。
自公の大多数は、小泉純一郎元首相が改革を進めたからできたが、今は同じ大多数は反改革派の道具である。
民主党の参院選勝利は、参院の不公平な議席配分と小沢一郎党首の賢い戦術の結果に過ぎない。

すると、総選挙なしに政策方向の決定なしということになる。
選挙あっても方向なしの場合もあるが、これは選挙を延期する理由にならない。
決まらないままだと、日本経済の価値が必ず悪化する。選挙をして初めてまひ脱出が可能となる。

http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK008902320080402



息を吐くように嘘をつく(笑)
加害者なのに被害者のように振舞う(笑)
サイコパス(笑)



863: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 18:48:28 ID:1ElQM75W
855 856
外資族の詭弁のサンプルだな

欧米でも自国の買収防衛はしっかりやっている。
おいしい日本カモ市場にダブルスタンダードな要求をつきつけているだけ。

上村達男の、株式会社はどこへ行くのか は外資族の狡猾な詭弁を見抜くための良書
だと思う。


864: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 21:45:51 ID:MNibMqsE
フェラドマンに変なこと吹き込んだ外資族は誰だよw

865: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 23:09:08 ID:qRRWtzEd
ドロボーが被害者にもっと戸締まりを緩めなさいと堂々と講釈垂れることができるのが今の日本なんだよな。
そして、自国の政府や経済団体やマスコミ等が、そのドロボーのお手伝いをしてキャッシュバックを得る。
かんだかなー。




868: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 23:50:22 ID:1ElQM75W
立派そうにみえる白人エコノミストの詭弁を日本のお坊っちゃん2世3世議員がうやうやしく受け入れ、よかれと思って売国にはげむ。
外資空港規制に無邪気に反対する渡辺議員を見てふとそう思った。
2代目3代目が騙されて散財しやすいのと同じだろう。戦後の団塊世代、ジュニア世代はそういう位置かな。


869: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 23:56:34 ID:LOUfoJU1
渡辺くんは一生懸命で、よさそうなやつに思えるが、
  ・・・ いかにも騙してやろうとかいうかんじでなく、一生懸命なんだよ。ふと応援したくなる。
騙されててかわいそう。

870: 名無しさん@3周年 None 2008/04/04(金) 02:32:10 ID:xqs6nQek
最近ではNZでも空港の外資規制をしたというのに。
日本だけ取り残されているわけだが。

871: 名無しさん@3周年 sage 2008/04/04(金) 02:48:01 ID:xqs6nQek
571 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/04/02(水) 23:15:53 ID:yAPyrHWO
行政不況
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCod…_id=121&Sza_id=C0
官製不況
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCod…_id=121&Sza_id=LL

最近この手の新書が多いな。
新手のプロパガンダか?
「サブプライム問題より深刻な、日本の規制強化の動き」だと。


872: 名無しさん@3周年 None 2008/04/04(金) 07:10:47 ID:q7VToPr5
外資族不況

873: 名無しさん@3周年 sage 2008/04/04(金) 09:53:23 ID:hG2PNv+u
>>872
まさにその通り。
国内に還流され、国民に回るべきお金が株主と称する不良外人どもに掠め取られ、
国内の政商は株主に貢いでお零れをもらうために国民の雇用を制限。
政官財マスコミは、不良外人の指導の下に、自らの利権を拡大するため連携し、
国民の負担を増やして貧困の淵に叩き落した。
まさに外資族議員主導で引き起こされた不況。


 外資族の言う規制緩和というのは、結局のところ、ボクシングで打ち合っている相手(=日本)に対して、「ガードするな」「思う存分、俺たちに叩かせろ」という外資側の無茶な要求に応じるものでしかない。

「外資から、パンチを受ければ受けるほど、日本は良くなる」という基地外じみた事を外資族は妄想しているようだが、そんなことを続けているうちに、日本経済は出血死するぞ。

 もし、日本経済が死滅したら、彼らはどう責任を取るつもりなのだろう。

 きっと、最後まで、「日本は改革が不十分だったから、衰退したのだ」と思い込もうとするのだろうね。


スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。