スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお風呂(気持ちいいnya編)

動画

タイトル:初めてのお風呂(気持ちいいnya編)


(ネタ元:pya)


にほんブログ村 動画紹介ブログ ペット動画へ

スポンサーサイト

倉田まり子 恋はAmiAmi

恋はAmiAmi



振り付けが、「チッチキチー」を連想させるw

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ

紛れ込み

04191




ブログランキング・にほんブログ村へ

犬の動画

タイトル:(wan)ピクピク

(ネタ元:PYA)

にほんブログ村 動画紹介ブログ ペット動画へ


日経の「その場しのぎの」社説

日経の社説(2月2日)
「『総論賛成、各論反対』はよくある光景だが、外国資本の受け入れ促進について、この言葉通りの事態が足元で進んでいる。内閣府は先月末に有権者会議を発足させ、外資による国内直接投資の倍増をめざして投資促進の具体案づくりを始めた。一方で国土交通省は空港関連企業への外資規制導入を計画し、近く閣議決定に持ち込みたい意向である。

この規制案は2009年度以降に実施される成田国際空港会社の株式上場をにらんだ措置だ。「空港の経営権が外資に握られると、安全保障上の懸念が生じる」などの理由で、空港法に外資の議決権を3分の1未満に制限する規制を盛り込む。加えて空港関連企業についても同じ規制を導入する。具体的には羽田空港のターミナルビルを運営する日本空港ビルデングなどが対象だ。

成田空港会社の株式上場による完全民営化は経営の自由度を高め、サービス向上をはかるために必要な措置である。だが、外資規制の導入には賛同しがたい。外資の資本参加によって、国の安全保障や公の秩序維持に支障が出る恐れがある場合は、日本政府は外為法に基づき、出資や買収の中止命令を出すことができる。この規制がすでにありながら、いわゆる『業法』にも外資規制を盛り込み、二重に縛る理由がよく分からない。

国交省は投資ファンドなどが空港の経営権を握り、空港利用料などを不当に引き上げる懸念も指摘している。だが、これは外資に限らず、国内のファンドや企業が株主になっても同じ事態は起こりうる。こうした懸念を封じるには、資本規制でなく、利用料金を認可制にするなど行為規制で対応すべきである。公共性の強い価格について、政府が一定の権限を持つことの必要性は私たちとしても理解できる。

空港会社への外資規制導入は、渡辺喜美金融担当相が反対するなど閣内からも異論が出ている。国交省は外資規制に拘泥せず、空港の効率化や乗客らの利便向上を第一義とした新たな枠組みを考えてほしい。少子化の進む日本が経済成長を続けるには、外資の対日投資を促進し、グローバル経済の活力を国内に取り込む作業が不可欠だ。だが、実態は苦戦続きで、昨夏以降の株安は外国人投資家の売りが先導した。新たな外資規制の導入は、海外から見れば中長期的な投資先としての日本の魅力を一段と引き下げかねない。『日本は閉鎖的』というイメージが定着すれば、日本の国益にとって大きなマイナスである」


 2月2日の日経社説。空港関連企業への外資規制導入に反対しています。

 外資規制の導入などしなくとも、「国の安全保障や公の秩序維持に支障が出る恐れがある場合は、日本政府は外為法に基づき、出資や買収の中止命令を出すことができる」と言っています。

 つまり、外為法があるから大丈夫というわけです。

 それでは、今月起こった、英の投資ファンドがJパワー(電源開発)株を20%まで買い増すことを求めている問題について、日経はどう述べているでしょうか。

 Jパワー株に関しては、政府は16日、外為法に基づき、英の投資ファンドに対して投資の中止を勧告しました。

 これについて、日経は「株式買い増し拒否という強硬手段に訴える前に、他に有効な手だてがなかったのか」とか、「自由経済の建前からしても、政府による民間経済への介入はできるだけ少ないことが望ましい」と述べています。

 あらあら、2月のときは、「外為法があるから云々」と言っておきながら、実際に「外為法」を発動すると、「強硬だ」とか、「政府による民間経済への介入は望ましくない」と御託を並べていますよ。

 結局「外為法があるから云々」などというのは、「規制論者」を黙らせるための言い訳に過ぎなかったというのがよく分かりますね。

 また、2月の社説では、資本規制などしなくても、「利用料金を認可制にするなど行為規制で対応すべきである」と述べていますが、これについても、多分同様でしょうね。

 実際に、行為規制をやろうとすると、「そんなことをしなくとも他にやり方があるのではないか」とか、「政府による民間経済への介入は望ましくない」とかと、外資にとって都合の良い屁理屈を捏ねあげるのに決まっています。

 結局、日経は、「我が国の安全保障」になど何の関心も無いのでしょう。

 国の安全保障については、常に最悪の事態を想定すべきであり、かつ最悪の事態に陥る何ステップか前に、そのような道を避け別のルートを進んでおく方が、安心であることは言うまでもありません。

 国の安全保障を軽んじ、外資の都合を優先するような論理を展開するような政治家・言論人は、たとえ保守を自称していようと、本物の保守などでは断じて有り得ません。 

日経の社説(4月17日)
 英投資ファンドのザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド(TCI)がJパワー(電源開発)株を20%まで買い増すことを求めている問題で、政府は16日、外為法に基づく投資の中止を勧告した。

 電力の安定供給を損ないかねないという理由だが、議論が尽くされたかどうか疑問が残る。

 株買い増しに待ったをかける理由として、政府は電力インフラの整備に支障の出る恐れをあげる。関税・外国為替等審議会の吉野直行部会長は特に原子力発電に言及し、「原子力は20―25年の長期で考える必要がある」と指摘した。

 通常3―5年の短期の時間軸で利益回収をめざすファンド主導の経営と、息の長いインフラ投資は両立しにくいという見解である。

 この説明は一定の説得力があるが、一方で株式買い増し拒否という強硬手段に訴える前に、他に有効な手だてがなかったのか、という疑問もわく。自由経済の建前からしても、政府による民間経済への介入はできるだけ少ないことが望ましい。

 TCIは譲歩案を示し、原発や送電網といった基幹インフラの整備については、自らの議決権を凍結するなどして、安定的な投資を阻害しないと表明している。

 これに対し「案の提示時期が遅い」「実効性が疑問」など批判もあるが、政府もより真剣にTCI案を吟味しても良かったのではないか。

 仏ルノーが1999年に日産自動車に出資する際に、日産の宇宙航空事業が外資の傘下に入ることに、安全保障上の懸念が生じた。このときの政府の対応は柔軟で、同事業の機密保持などを条件にルノーの出資を認め、日産の復活が実現した。

 外からの投資を拒絶するためでなく、受け入れるためにどんな工夫ができるのか。政府はそこに知恵を絞るべきである。

 そうでなくても、海外の投資家は日本の閉鎖性に懸念を抱いている。外資が入ってきてから後出しジャンケン的に導入を図った空港の外資規制案のほか、企業同士の株式持ち合いも復活している。

 日本全体が内向き姿勢を強めれば、新たな資本や人材、アイデアの流入が止まり、私たち自身にそのツケが回ってくる。

 Jパワー問題は外為法を使って投資の中止を勧告する初のケースで、今後の先例ともなる。「異質な株主を排除した」と否定的に受け取られるのではなく、規制発動の必然性を世界に納得してもらえるか、政府の外向けの説明能力が試される。




にほんブログ村 政治ブログへ




Carpenters - Baby It's You

The Carpenters "Baby It's You"



にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ

「画一社会から多様な働き方の社会への転換」というけれど・・・

図録▽パートタイム賃金の国際比較より、


04172


 非正規雇用の拡大が格差問題と関連して我が国社会の重要関心事となっている。2008年4月1日から改正パートタイム労働法が施行され、(1)賃金、訓練、福祉厚生制度などについてのパートタイム労働者と通常の労働者の均衡(バランス)のとれた待遇、(2)パートタイム労働者の職務の内容(業務の内容と責任の程度)が通常の労働者と同じ場合の賃金の同等化努力や待遇の差別禁止、などが図られている。

 ここではOECDの資料によって、パートタイム労働者の賃金水準がフルタイム労働者と比較して時給ベースでどのような水準にあるのかの国際比較を掲げた(OECD諸国の間でも統一的なパートタイム労働の定義はないため各国の定義によるデータである。また集計対象が製造業だけの場合もあれば全産業の場合もある)。

 日本の場合、パートタイム賃金の水準がフルタイム賃金に対して48%と他のOECD諸国と比較して格段に低い点に特徴がある。

 例えばオランダの場合、ナショナルレベルの政労使の合意をベースに「同一労働価値であれば、パートタイム労働社員とフルタイム労働社員との時間あたりの賃金は同じにする」制度がある(図録3080参照)。このためパートタイム賃金の相対水準は92%と高くなっていると考えられる。

 日本の場合、何故このように欧米先進国と比較してパートターマー賃金が低レベルなのかを考えてみると、長期継続雇用(終身雇用)、年功賃金、企業別労働組合に特徴づけられる日本型雇用制度のもとで、企業も労働組合も組織への「帰属」に価値をおき、「労働」そのものへの価値づけを軽視してきたためであろう。1990年代後半以降の規制緩和とリストラの中で、「帰属」社員を減らし、パートタイマーに重要な仕事を任せるようになったにもかかわらず、それなりの労働評価が行われていないと考えられる(正社員並みの仕事をしているパート労働者の増加については図録3260参照)。

 パートタイム労働は画一社会から多様な働き方の社会への転換のためには不可欠な選択肢といえる。しかし、これだけの賃金格差があると働く方としては多様な働き方どころではないという気になってもおかしくない。パートタイマーとフルタイマーとの余り大きな賃金格差は多様な働き方の社会への転換へのむしろ阻害要因となっている。一家の大黒柱を守るという意識のみを先行させ、実際はそれほど守れていない労働組合も、一頭立ての馬車ではなく多頭立ての馬車として家計を捉える仕組みづくりへ転換するのに遅れたことを大いに反省すべきである。


 日本の場合、パートタイム賃金の水準がフルタイム賃金に対して48%と他のOECD諸国と比較して格段に低い点に特徴がある。

 最近は非正規社員の割合が増加しています。日経新聞あたりは、この現象を「画一社会から多様な働き方の社会への転換」と好意的に報道するけれど、正社員であるかどうかで、労働に対する評価がこれほど違うのであれば、「多様な働き方」も何もあったものではない。

 それなりの生活水準に必要な収入を得るためには、歯を食いしばっても「正社員」の座を明け渡すことなど出来ないというのが、このグラフから得られる結論である。

 「多様な働き方ができる社会」というものを本気で指向するのであれば、「同一労働価値であれば、パートタイム労働社員とフルタイム労働社員との時間あたりの賃金は同じにする」か、それが無理であっても、パートタイム労働社員の賃金をフルタイム労働社員の賃金の7割・8割の水準まで引き上げるべきだろう。

 それが実現できれば、フルタイムで働くほどの体力が無くなってきている中高年層も、労働市場に戻ってくる可能性が高い。

 また、介護職等の労働力不足を海外からの出稼ぎ労働者で穴埋めしようという論議が盛んだけれど、非正規社員の給与が余りにも低いために求職する人がいないというのが現実。つつましくともそこそこ生活できる水準の給与を非正規社員にも保証すべきだ。


にほんブログ村 政治ブログへ





かぐや、月から「満地球」を撮影

かぐや、月から「満地球」を撮影――青く輝く姿鮮明

 宇宙航空研究開発機構とNHKは11日、月周回衛星「かぐや」が、欠けた部分のない満月のような状態の地球を撮影した、と発表した。全面が青く輝く「満地球」の姿を、約38万キロメートル離れた月からハイビジョン画像でとらえた。

 昨年9月に打ち上げられたかぐやは、月の高度約100キロメートルを周回しながら観測を続けている。4月6日、月の裏側の南極付近を飛行しながら「満地球」を撮影した。北米大陸や太平洋などが映っている。

 「満地球」の撮影機会は太陽、かぐや、月、地球が一直線に並ぶ年2回で、次は約半年後の9月になる。(20:16)


 かぐやは、4月6日、月の裏側の南極付近を飛行しながら「満地球」を撮影した。

 ↓これが、その動画。

■かぐやから見た満地球の出入り




にほんブログ村 動画紹介ブログへ


大高未貴さんのチベット・レポート。アグネス・チャンは、己の国の人権問題にまず取りかかるべきだ。

大高未貴さんのチベット・レポート1/2



 大高未貴氏が九年前のチベット取材について、発言しています。

 大高未貴氏の発言の一部↓

 「ダライラマの写真を持つことは禁じられている。持っていれば、刑務所行き。」(宗教弾圧)

 「チベット人のガイドはほとんど解雇されている。中国にとって都合の悪いことをしゃべるから。」「個人行動が出来ない。全部行動を看視されている」(情報統制)

 「チベット人女性の生きる手段は三つしかない。1に、ネパールへの亡命、2に漢民族との結婚、3に売春。」(人権の抑圧)

・・・・・・・・・・・・・

 それにしても・・・。

 アグネス・チャンは、まず己の国の人権問題にまず取りかかるべきだ。

 チベット人を弾圧している中国政府を擁護し、日本の人権問題に口出しをするアグネス・チャンはそのダブル・スタンダードを何とかすべきだろう。

 今のアグネスは、「エセ人権屋」と言われても仕方ない。

(参考記事)「チベット」平和解決を切望=聖火リレー妨害は「政治持ち込まないで」アグネス・チャン―東京

(参考スレ)
アグネス・チャンを語って欲しいpart2

にほんブログ村 政治ブログへ


指定席

■指定席

04163


■ジグソーパズルの庭

04172


ブログランキング・にほんブログ村へ

映画「靖国」について

 映画「靖国」について、「国会議員による言論封殺だ」などという意見がありますが、それは違うのではないかと思います。

 そもそもの問題は「靖国という日中間で長年論争の絶えない政治的なテーマ」を取りあげた映画に対し、文化庁が思慮分別もなく助成金を渡したことにあります。

 国民の税金を使うのだから、その使途について国会議員が質問し吟味しようとするのは当然のことです。

 監督側がそのようなことを問題とするのなら、最初から助成金など受け取らなかったら良かったのです。受け取った後であるなら、突き返せば良かったのです。助成金の件が無くなれば、国会議員も、スルーしたことでしょう。

 なぜ、助成金を受け取ったかといえば、日本政府が公認しているという「お墨付き」が欲しかったのでしょう。

 刀匠の刈谷直治さんを映画に出演させるためには、「文化庁の助成金」の話を持ち出して「政府が援助してくれているのだ。後援してくれているのだ」と口説くことが非常に有効であると判断したのでしょう。

 監督は、純粋に靖国刀匠の職人技を描くドキュメンタリーを撮りたいと申し出て、その製作工程を取材しました。靖国という政治的なテーマを取り上げる映画だということを隠して刈谷さんを騙したのです。結果的には、政治的メッセージのダシに使われて、自分の趣旨とはまったく違ったものになってしまったわけで、刈谷さんが怒るのも無理はありません。

 今回の出来事を「国会議員による言論封殺だ」と決めつけてしまえば、今後、国会議員が文化庁の助成金について、問いただすようなこと自体がタブーになりかねません。「国会議員による言論封殺だ」というマスコミの論調が「国会議員に対する言論封殺」にならなければ良いのですが・・・。

にほんブログ村 政治ブログへ



植木職人芸

04141


(ネタ元:pya! )

ブログランキング・にほんブログ村へ

「中国のチベット支配を認めた」ケビン・ラッド豪首相

ラッドの批判に中国高官キレる

「根拠のない発言」と全国放送
 4月9日、中国に到着したケビン・ラッド豪首相はそのまま北京大学で学生を前に北京語で講演、「オーストラリアは、チベットが中国の領土であることを認めるが、チベットにおける人権問題は深刻だ。オーストラリア国民は、中国が反政府派を武力で流血弾圧したことを憂慮している」と歯に衣着せぬ発言で学生に深い印象を与えた。テレビでの記者会見で中国高官がカンカンになり、ラッド首相の発言は根も葉もないと発言する始末。
 ラッド首相は、先週もアメリカで同様の発言をした際に中国高官が外交筋を通して抗議したが、にべもなくこれを無視し、中国政府がチベットの精神的指導者ダライラマと交渉の座に就くことを求めた。また、10日に人民会堂で温家宝首相と会見する時もチベット問題を話題に載せると約束しており、「長年の中国の友人として、この問題を中国指導者と話し合いたい」とも語っている。一方、チベット自治区政府のチャンバ・プンツォ主席が、ラッド首相の発言を根拠がないと批判、「オーストラリアも他の国々も、現代のチベット人民は民主主義と素晴らしい人権保護を享受しているという事実を理解し、評価すべきだ」と反論した。しかし、ラッド首相は、「私の先の発言を固守する」と述べただけでなく、聖火リレー沿道で中国政府の人権侵害に抗議する人々の権利を支持し、中国高官を苛立たせている。中国側は、ジェフ・ラビー駐中豪大使に不興を伝え、章均賽駐豪中国大使を通じて豪外務省に抗議したとしているが、豪外務貿易省 (DFAT)は、公式抗議を受けていないとしている。(AAP)


 「オーストラリアは、チベットが中国の領土であることを認めるが、チベットにおける人権問題は深刻だ。オーストラリア国民は、中国が反政府派を武力で流血弾圧したことを憂慮している」と述べたケビン・ラッド豪首相。

 この発言を受けて、「ラッド首相GJ」とかと持て囃している自称保守ブログがいくつかありましたが、そんなに評価できる発言なのでしょうか。

 ラッド豪首相は、チベットを指さして、「これはお前のものだ」と認めたうえで、「(世間の目もあることだし)もう少し、取扱いに注意しろよ」という有難い忠告を中国にしてやっているだけのことです。

 こんな発言を認めてしまったら、チベット人の悲願である「チベット独立」を完全否定しているのと同じです。

 事の発端は、中国がチベットを武力で制圧して、自国のものにしたということ。こうした行為そのものが理不尽な行為であると認識するならば、「チベットが中国の領土であることを認める」というような発言を肯定的に評価出来はしないはずですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ



 

KING CRIMSON - MOONCHILD

Moonchild Part 1




King Crimson | Moonchild 叙情詩より、

あれは月の子
川の浅瀬で遊ぶ
孤独な月の子
柳の木陰で
夢を見る

蜘蛛の巣がかけられた
木々に語りかけ
泉の傍で眠る
夜鳥の歌に
銀の指揮棒を振り
山の上で日の出を待つ

あの娘は月の子
花園で花を摘み
可愛らしい月の子
過ぎ去った時の余韻の間を彷徨う

乳白色のガウンを羽織り
風に乗って
日時計の周りに石を並べる
夜明けの幻と
かくれんぼをしながら
太陽の子の微笑みを待っている


ブログランキング・にほんブログ村へ

「外貨準備は日本に持ち帰ることが極めて困難」と渡辺金融相

渡辺金融相、日本版SWFに前向き 「突っ込んだ議論」強調
FujiSankei Business i. 2008/4/8


 渡辺喜美金融担当相は7日、東京都目黒区のウェスティンホテル東京で開かれた在日米国商工会議所の講演会で=写真、日本版ソブリン・ウェルス・ファンド(SWF、国家ファンド)に関連して、「外貨準備は日本に持ち帰ることが極めて困難。いかにドルのままでより上手な運用をやっていくかを考える必要がある」などと述べ、SWF創設に前向きな姿勢を示した。

 併せて、金融相の私的懇談会として昨年秋から金融市場に関する諸問題を討議している金融市場戦略チームで「積極、消極両論あるが、かなり突っ込んだ議論をしている」と強調した。

 SWFについては、自民党の国家戦略本部などで日本版設立に向けた議論が続いており、原資としては、1兆ドル(約100兆円)を超える外貨準備や、共済も合わせ200兆円超の年金などが想定されている。

 渡辺金融相は、年金については「(市場平均を上回る運用成績を目指す)アクティブ運用まではいかないにしても、運用の仕方を変えたらどうかということを舛添(要一)厚労相が議論を始めたところだ」と指摘した。

 ただ、外貨準備については「3カ月ものの政府短期証券(FB)で調達しており、(運用との)デュレーション(残存年数)ギャップが乖離すると厄介な問題」と懸念も示した。


 日本版ソブリン・ウェルス・ファンド(SWF、国家ファンド)に関連して「外貨準備は日本に持ち帰ることが極めて困難。いかにドルのままでより上手な運用をやっていくかを考える必要がある」などと述べた渡辺金融相。

 いくら上手な運用をしたところで、「日本に持ち帰ることが極めて困難」であれば何の意味もないだろうが・・・。

 どこかのインチキ投資会社のように、いくら儲かっても数字を見せるだけで、引き出そうとしても、ああだこうだと誤魔化して引き出しを拒み、最終的には「損したから、投資した金はもうありません」でけりをつけるつもりなのだろうか。

 まあ、1兆ドル(約100兆円)を超える外貨準備が結局のところ、日本人の手元には戻らないことを白状したところは、他の政治家と比べて非常に正直だと評価できるが・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ゲーム紹介

「水玉潰し」

04101


聖火リレー妨害について「政治的なことは持ち込んでほしくない」とアグネス・チャン

「チベット」平和解決を切望=聖火リレー妨害は「政治持ち込まないで」アグネス・チャン―東京(Record China) - Yahoo!ニュース

リレー妨害は「政治持ち込まないで」アグネス・チャン―東京

4月6日22時13分配信 Record China

2008年4月6日、歌手のアグネス・チャンさん(日本ユニセフ協会大使)は6日午後東京・中野の中野サンプラザホールで開かれた日本デビュー35周年記念の「世界へとどけ平和への歌声」コンサートの終演後、レコードチャイナの単独取材に応じた。

英国植民地時代の香港で生まれ現在は中国が祖国であるアグネスは、3月から各地で混乱が伝えられるチベット情勢に関連して、その独立の是非については一部の独立勢力の存在や中国の外に“政府”もあることから、「私には口をはさめない。歌だけで解決できないかもしれない」と無力感を口にした。【 その他の写真 】

しかし、「中国の漢民族もチベットの人々も、みんな(混乱が)平和な形で解決できることをすごい望んでいる」と指摘。これまで長年にわたって恵まれない子どもたちの役に立つことを第一に願ってボランティア活動に参加してきただけに、「まず子どもたちが生きていけること。だれも死なないこと。それを望みたい」と最も大事なのは現地で生活している子どもたち、そしてその家族たちの生命であることを強調した。

また、各地でみられる北京オリンピックの聖火リレーに対する妨害行為については、「なぜ(五輪が)あるか一番最初に戻って考えないといけない。選手が一生懸命練習した生涯の夢をかけて集まって競い合う、人間の美しい姿と努力にみんなで感動するという祭典なので政治的なことは持ち込んでほしくない」と語った。

中国チベット新聞ネットによると、「5月1日から観光客の受け入れが全面再開する」と言う。チベットでは10万人以上の人が観光業に従事しているが、先月の騒乱でその多くは「失業状態」に追い込まれている。チベットの第三次産業は地域GDPの約70%を占めており、経済の重要な柱。その第三次産業のメインが観光業だ。
(記事/編集部)


 「なぜ(五輪が)あるか一番最初に戻って考えないといけない。選手が一生懸命練習した生涯の夢をかけて集まって競い合う、人間の美しい姿と努力にみんなで感動するという祭典なので政治的なことは持ち込んでほしくない」と語ったアグネス・チャン。

 「まず子どもたちが生きていけること。だれも死なないこと。それを望みたい」と最も大事なのは現地で生活している子どもたち、そしてその家族たちの生命であることを強調した前言との矛盾には気がつかないのか。中国政府がチベット人を虐殺している現実があるからこその抗議行動であることを誤魔化してはいけない。

 チベット人の人権を抑圧し、虐殺するような主催国のもとで、「平和の祭典」が開けるというのか。

 中国政府の人権抑圧及び虐殺行為に目を塞いで、「政治的なことは持ち込むな」というようなメッセージを発信すること自体が、「中国の非道を承認せよ」という中国政府の政治的プロパガンダに沿った行為であるということでしかない。


 以降↓は2ちゃんねるから、

痛いニュース(ノ∀`):【北京五輪】 アグネス・チャン、聖火リレー妨害について「政治的なことは持ち込んでほしくない」

2 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:34:12 ID:2azY2z7t0
じゃあ何を持ち込めと

6 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:35:14 ID:85gqMvpX0
それを中国に言えやクズ

8 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:35:37 ID:ic7/WKxx0
政治的なことを持ち込ませるほどひどいことをしてることに、
気がつけ

12 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:36:06 ID:hWF8Xex1O
シナが五輪を政治に使ってんじゃん

17 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:37:02 ID:x/WQCJe80
先に持ち込んだのは中国

19 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:37:13 ID:frrzavY10
お前も日本に政治的な野心持ち込むんじゃねーよ

21 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:37:18 ID:eT/7WvSR0
普段は、さも「人権は大事」みたいなこと言ってくるくせに、
大好きな中国様が関わるとこれかよ。

34 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:38:04 ID:rgWOsdLnO
中国は過去散々に政治利用しただろ?

10 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:35:48 ID:8RTL07xP0
【中国の五輪ボイコットの歴史】

1949年 中華人民共和国 建国
1952年 ヘルシンキ五輪 参加
1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)■■開会式当日に合わせて核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)
1984年 ロサンゼルス五輪 参加
1988年 ソウル五輪 参加
1992年 バルセロナ五輪 参加
1996年 アトランタ五輪 参加
2000年 シドニー五輪 参加
2004年 アテネ五輪 参加

2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結び付けるな」← (゚Д゚)ハァ?

357 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 01:05:32 ID:rivFi9QQ0
>>10
これは・・・

31 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:37:56 ID:g9bi2WB60
日本でそんな事言って何の意味があるんだよwww

39 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:38:17 ID:WoHHx7iG0
結局、攻撃しやすいところにだけ鼻息荒いわけね

40 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:38:18 ID:Mpu+e+d5O
広義のチベット見殺しだな

45 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:38:32 ID:g9s9ziqg0
大勢のチベット人が虐殺されていることを「政治問題」
として片付けようとする神経が異常だな

シナにとって殺戮をやめるのがそんなに難しいのか?

47 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:38:33 ID:75eMVtxU0
ありとあらゆることに 政治的なことを持ち込んでるのが中国
チベットの子供達が可哀想

49 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:38:35 ID:YG0D8nJh0
外国人のくせに政治活動を行い、日本の品位を汚すし、
ろくでもない奴だな

先に自分の国の人権問題に挑めよな

54 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:39:02 ID:78xLhc9U0
虐殺してんのに、もめてるとか、政治とか言うな

59 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:39:08 ID:AJr1h45e0
選手は北京以外でも競技できるんだよ
つまりオリンピック中止ではなく北京オリンピック中止を望んでるの
開催地を変更すればいいだけ

66 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:40:12 ID:FOajWLpv0
チベット人の為に闘いなさいよ。
偽善者アグネス!

75 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:40:53 ID:+OhgD0p60
普段、偉そうなこと言ってる分だけ、白々しく聞こえます。

81 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:41:02 ID:Ba77CrY0O
チベットの子供達はどうでもいいんですか?

84 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:41:16 ID:lHVHkL590
チベットや少数民族の
罪のない子供を殺したり、拘束してるのはアグネスと同じ中国人です

90 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:41:51 ID:OstHT1pK0
中国の人権問題はスルーで日米を批判しまくってるアグネスさん
ホンマ日本に居る平和主義者だの人権主義者には工作員しか居ないのかよ 


91 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:41:52 ID:Lqzbt9VF0
本家ユニセフはボイコットするって言うのに
さすが偽ユニセフw


93 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:41:53 ID:0s1CSyP40
チベット人の死体の上で開催されるような五輪のメダルに
何の価値があるのか解っとらんようだな。アグネスは。

102 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:42:28 ID:2umgIWdr0
ワロタw

チベット?私は知らない

ってことかw

104 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 00:42:32 ID:ln+a67VD0
暴力という行為を拒否して、
聖火という象徴を奪うという
非暴力で対抗しているんだと言うことに気づけ


91 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/08(火) 00:41:52 ID:Lqzbt9VF0
本家ユニセフはボイコットするって言うのに
さすが偽ユニセフw


・・・91の言う通り、日本ユニセフ協会は、「ユニセフ」という名称を含むが、国際連合児童基金 (UNICEF) の日本支部や構成機関ではない。日本ユニセフ協会はUNICEFと協力協定を結んでいる一団体であり、UNICEFの正式な日本支部「ユニセフ東京事務所」は別に存在する。

(追記)

この件に関する別の角度からの意見↓がありました。

児童ポルノ法を政治利用しているタレントが何を言っているのか。

アグネス「漫画やアニメやゲームの児童ポルノを擁護する人々は、主観的には
どうあれ、その行為によって、事実上、子どもに対する性的虐待とレイプと人身
売買を擁護しているのです」

実在しない漫画やアニメの登場人物の 人権 を守る前に、今この時も虐待されているチベットの子供達の人権を守ろうと呼びかけるべきだろう。


 まさに、おっしゃる通りだ。

 アグネスの上記の論理を「北京オリンピック」に当てはめるとこうなる↓。

 「北京オリンピックを擁護する人々(=アグネスたちのこと)は、主観的にはどうあれ、その行為によって、事実上、中国政府の行っているチベット人に対する人権抑圧や、虐殺行為を擁護しているのです」

 こいつは、チベット人の人権より、実在しない漫画やアニメの登場人物の人権の方が大事なのだろう。

渦巻きがどうしても気になるネコ

民主党内に「民主主義ない」と町村官房長官

民主党内に「民主主義ない」=町村官房長官

4月9日13時2分配信 時事通信


 町村信孝官房長官は9日午前の記者会見で、渡辺博史前財務省財務官を日銀副総裁に起用する人事案が民主党の反対で不同意となったことについて「民主党の同意人事検討小委員会では多くが賛成していたのに、党内民主主義はないのかと言いたくなる。誠に複雑怪奇な政党だ」と厳しく批判した。
 また、民主党が不同意の理由に、天下り廃止と「財政と金融の分離」を挙げたことについて「全くナンセンスだ。根底には政局、選挙第一主義がある」と指摘。結果的に同党の出方を見誤ったことに関しては「(ある幹部が)白と言えば(別の幹部が)黒という人間関係があるようだから、いつまでたっても見極められない」と語った。 


 「党内民主主義はないのかと言いたくなる。誠に複雑怪奇な政党だ」と民主党を厳しく批判した町村信孝官房長官。

 「郵政民営化法案に反対した議員を放逐したような自民党」には、果たして「党内民主主義」はあったのかね。よその党を批判する前に、まずは己の党のやったことを反省しろよ。

マグねこ

マグねこ

04093



紙袋風の花瓶

04092


NZ政府、空港などに外資規制

更新: 2008/03/20 02:20
NZ政府、空港などに外資規制・カナダのファンドがTOB提案


 【ウェリントン=高佐知宏】ニュージーランド政府は空港など同国が「主要戦略施設」と位置づけるインフラへの外資規制を導入した。カナダの年金ファンドがオークランド国際空港にTOB(株式公開買い付け)を申し出たことに対する措置。政府は数週間以内に新規制に従ってファンドの出資を認めるかどうかを決める。

 ニュージーランドでは安全保障や環境保護にかかわる土地の取得に対してのみ外資を規制してきた。ただ今回の同空港へのTOB提案で「空の玄関が外資の影響下に置かれることを懸念する声が広がった」(カレン財務相)。このため空港や港湾など国益に直結するインフラ施設を規制対象に含めることにした。


 ニュージーランド政府は空港など同国が「主要戦略施設」と位置づけるインフラへの外資規制を導入した。

 「空の玄関が外資の影響下に置かれることを懸念する声が広がった」(カレン財務相)


 政府や政治家というのは、「最悪の事態に備えること」を第一に考えるべきで、安易に「○○だから、大丈夫」というような楽観論に立つべきではない。

 そういう意味で、「空の玄関が外資の影響下に置かれることを懸念する声」に応えて外資規制を導入したニュージーランド政府は賢明といえるのではないでしょうか。

 因みに、猪瀬直樹の外資規制批判論↓を紹介します。

猪瀬直樹の「眼からウロコ」:羽田空港にもファミリー企業、外資規制はナンセンス - ビジネススタイル

 保有そのものを否定してしまったら、国際的にも有益な資産である羽田空港の投資価値が失われる。グローバル経済の活力を呼び込むたいせつな機会なのに。


 「グローバル経済の活力を呼び込む」という大義名分によって、羽田空港まで、投資対象として売りに出そうという主張。貴重な公共的インフラを、外資に売り払ってしまうことがそんなに大切なことなのか。こんなのは、売国の奨励でしかない。

 公共的なインフラを外資規制しようとする動きを、「官僚が既得権を守るためだ」という観点でしか見ることの出来ない視野狭窄。というか、このような主張は、外資族の為にする議論でしかないので、一般の国民は相手にしてはいけない。

 中国嫌いの自称保守のネオリベ論者は、外資規制を止めて、日本の公共的インフラが次々に中国の所有物になっても良いというんだな・・・よく覚えておくよ。


虹と共に消えた恋 by peter, paul, and mary

gone the rainbow- peter, paul, and mary




Shul, shul, shularoo, shularakshak, shulababacoo
When I saw my Sally Babby Beal come bible in the boo shy Lorey.

Shul, shul, shularoo, shularakshak, shulababacoo
When I saw my Sally Babby Beal come bible in the boo shy Lorey.

Here I sit on Butter milk hill;
Who could blame me cry my fill;
Ev'ry tear would turn a mill,
Johnny's gone for a soldier.


あんまりやると泡ふいちゃうかも・・・




(ネタ元:pya! 覚醒(その4))

「観念の罠」

【今日の突破口】ジャーナリスト・東谷暁 「観念の罠」からの脱却を
2008.4.2 03:06


 一方、閉塞(へいそく)感ただよう日本はどうだろうか。政治家や経済評論家から聞こえてくるのは、「小さな政府」「労働生産性向上」「官から民へ」といった、相も変わらぬ「構造改革」の蒸し返しだけだ。しかし、先進国中、公務員の数が対人口比率で群を抜いた少なさ、一般政府支出の対GDP(国内総生産)比率も米国より低い日本が、どうしてこれ以上「小さな政府」を目指さねばならないのだろうか。官僚機構や公務員に問題がないなどとはいわないが、問題は人員数や支出の大きさではありえない。

 また、大田弘子経済財政担当相は、日本の労働生産性は低く「もはや経済で一流とはいえない」と国会で堂々と述べたが、小泉改革が労働生産性向上を目指した構造改革であったことを思えば、7年間の小泉路線は大失敗だったと宣言したに等しい。経済財政担当相は一貫して小泉改革の支持者であったのだから、これは「自殺点」といえるのではないだろうか。


 こうした混乱の根底には、小泉政権が推進した構造改革が景気回復をもたらしたとの思い込みがある。だから、今の景気後退は構造改革の停滞が原因ということになるのだ。しかし、日本が一時的にせよ景気回復できたのは、米国と中国への輸出が伸びたからだった。米国経済が危機を迎え、中国の対米輸出が低下すれば、両国への輸出国である日本の低迷は避けられない。にもかかわらず、政府と経済評論家は今も構造改革を金科玉条のごとくあがめている。

 特定の改革思想に凝り固まって、有効な経済政策を打ち出せない状態を、経済学では「観念の罠(わな)(アイデア・トラップ)」と呼ぶことがある。過去の経済政策とその成果について、正確な因果関係を把握できないために、過去の観念の虜(とりこ)になってしまうのだ。まさに日本は「構造改革」という観念の罠にはまってしまった。今の閉塞感は、この罠が生み出しているといってよい。日本は大きな政府などではない。労働生産性だけで経済を評価するのはばかげている。国家ファンドに相当するものは米国にすら存在する。

 米国の経済危機が本格的に日本に波及するまで、時間的余裕はあまりない。喫緊の課題は、構造改革とは何だったのか、真剣に再検討し、この「観念の罠」から脱却することなのである。


 小泉カイカクは、一時的には成功を収めたように「御用学者」を中心に論じられてきました。しかしその内容はというと、好調な米国経済や中国経済に影響された輸出の伸びによるものであり、いわば「小泉カイカクというものの影響の外にある」外生変数に過ぎないものであったわけです。一方、カイカクの影響を受けた国内においては、内需は、一向に拡大してはいません。

 私は、「労働生産性向上が景気拡大をもたらす」というような説は取ってはいませんが、「小泉カイカクが労働生産性向上を目指した構造改革であった」にもかかわらず、「(日本の労働生産性は低く)もはや経済で一流とはいえない」と大田経済財政担当相が語ったということは、7年間の小泉路線は大失敗だったと宣言したに等しいのです。

 特定の改革思想に凝り固まって、有効な経済政策を打ち出せない状態を、経済学では「観念の罠(わな)(アイデア・トラップ)」と呼ぶことがある。過去の経済政策とその成果について、正確な因果関係を把握できないために、過去の観念の虜(とりこ)になってしまうのだ。まさに日本は「構造改革」という観念の罠にはまってしまった。今の閉塞感は、この罠が生み出しているといってよい。

 東谷暁氏は、「構造改革が景気回復をもたらしたという思い込み」を「観念の罠(わな)」だとしていますが同感です。

 「構造改革なくして、経済成長なし」と誰かが絶叫していましたがそうではなく、「(小泉流の)構造改革粉砕無くして、経済成長なし」なのです。

 (最後に、東谷氏は、「国家ファンド」を評価していますが、私はそれには異論があります。外資族が熱心に提唱することは、所詮は「外資の利益になること」であり、「日本の利益になること」ではありませんから。)



ネコパンチ炸裂

04031

ドロボーが被害者に「もっと戸締まりを緩めなさい」と講釈を垂れる

2ちゃんねるより、

855: 名無しさん@3周年 sage 2008/04/03(木) 03:52:20 ID:gUNuZAA3
【コラム】ストップ「日本売り」 「改革路線」に戻れるか 手ごたえはあり…ロバート・フェルドマン [08/04/02]

内外投資家の間では、「セル・ジャパン」が相変わらず優勢だが、
投資家が待っている改革路線に戻る胎動はある。それは2つの「統治」次第である。

<日本売りの理由は十分ある>
投資家の失望感の半分は企業統治、半分は国家統治の欠如に由来する。
上場会社の経営者が買収防衛策を(自らの)保身のために悪用しているという印象が
内外共通の認識である。

本来は裁判で争うはずがないのに、裁判所を使うことは経営者の自信喪失を浮き彫りにした。
投資家の目から見れば、法制度は予見性も経済論理も不透明なので、
わざわざ日本で投資することは危険すぎる。

北畑(隆生・経産省事務次官)発言も内外投資家の日本観を悪くした。
次官が不適切な表現を使っただけではなく、資本主義原則さえ理解していない印象を与えた。
加えて、事務次官が進行中の個別案件に言及したことは公務員の中立義務を犯し、
投資家の反感をあおった。

856: 名無しさん@3周年 sage 2008/04/03(木) 03:52:46 ID:gUNuZAA3
<国家の統治も故障>
国家の統治も問題だ。対日投資を呼び込もうとする中、空港施設投資に
制限を新しく掛けようとする政策妨害も、日銀総裁を合意できないことも、
道路特定財源のドタバタも、故障の証拠である。

問題の根源は、自民党でも民主党でも、各党内の政策哲学の矛盾である。
大きな政府か小さな政府か、積極外交か消極外交かに関して両政党内もまとまらない。
当然、政党間の合意は難しい。

<総選挙の実施、政策の方向性明確にするチャンス>
政策方向は、今の衆議院では決まらない。両大政党内の乱れが深すぎるからだ。
自公の大多数は、小泉純一郎元首相が改革を進めたからできたが、今は同じ大多数は反改革派の道具である。
民主党の参院選勝利は、参院の不公平な議席配分と小沢一郎党首の賢い戦術の結果に過ぎない。

すると、総選挙なしに政策方向の決定なしということになる。
選挙あっても方向なしの場合もあるが、これは選挙を延期する理由にならない。
決まらないままだと、日本経済の価値が必ず悪化する。選挙をして初めてまひ脱出が可能となる。

http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK008902320080402



息を吐くように嘘をつく(笑)
加害者なのに被害者のように振舞う(笑)
サイコパス(笑)



863: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 18:48:28 ID:1ElQM75W
855 856
外資族の詭弁のサンプルだな

欧米でも自国の買収防衛はしっかりやっている。
おいしい日本カモ市場にダブルスタンダードな要求をつきつけているだけ。

上村達男の、株式会社はどこへ行くのか は外資族の狡猾な詭弁を見抜くための良書
だと思う。


864: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 21:45:51 ID:MNibMqsE
フェラドマンに変なこと吹き込んだ外資族は誰だよw

865: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 23:09:08 ID:qRRWtzEd
ドロボーが被害者にもっと戸締まりを緩めなさいと堂々と講釈垂れることができるのが今の日本なんだよな。
そして、自国の政府や経済団体やマスコミ等が、そのドロボーのお手伝いをしてキャッシュバックを得る。
かんだかなー。




868: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 23:50:22 ID:1ElQM75W
立派そうにみえる白人エコノミストの詭弁を日本のお坊っちゃん2世3世議員がうやうやしく受け入れ、よかれと思って売国にはげむ。
外資空港規制に無邪気に反対する渡辺議員を見てふとそう思った。
2代目3代目が騙されて散財しやすいのと同じだろう。戦後の団塊世代、ジュニア世代はそういう位置かな。


869: 名無しさん@3周年 None 2008/04/03(木) 23:56:34 ID:LOUfoJU1
渡辺くんは一生懸命で、よさそうなやつに思えるが、
  ・・・ いかにも騙してやろうとかいうかんじでなく、一生懸命なんだよ。ふと応援したくなる。
騙されててかわいそう。

870: 名無しさん@3周年 None 2008/04/04(金) 02:32:10 ID:xqs6nQek
最近ではNZでも空港の外資規制をしたというのに。
日本だけ取り残されているわけだが。

871: 名無しさん@3周年 sage 2008/04/04(金) 02:48:01 ID:xqs6nQek
571 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/04/02(水) 23:15:53 ID:yAPyrHWO
行政不況
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCod…_id=121&Sza_id=C0
官製不況
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCod…_id=121&Sza_id=LL

最近この手の新書が多いな。
新手のプロパガンダか?
「サブプライム問題より深刻な、日本の規制強化の動き」だと。


872: 名無しさん@3周年 None 2008/04/04(金) 07:10:47 ID:q7VToPr5
外資族不況

873: 名無しさん@3周年 sage 2008/04/04(金) 09:53:23 ID:hG2PNv+u
>>872
まさにその通り。
国内に還流され、国民に回るべきお金が株主と称する不良外人どもに掠め取られ、
国内の政商は株主に貢いでお零れをもらうために国民の雇用を制限。
政官財マスコミは、不良外人の指導の下に、自らの利権を拡大するため連携し、
国民の負担を増やして貧困の淵に叩き落した。
まさに外資族議員主導で引き起こされた不況。


 外資族の言う規制緩和というのは、結局のところ、ボクシングで打ち合っている相手(=日本)に対して、「ガードするな」「思う存分、俺たちに叩かせろ」という外資側の無茶な要求に応じるものでしかない。

「外資から、パンチを受ければ受けるほど、日本は良くなる」という基地外じみた事を外資族は妄想しているようだが、そんなことを続けているうちに、日本経済は出血死するぞ。

 もし、日本経済が死滅したら、彼らはどう責任を取るつもりなのだろう。

 きっと、最後まで、「日本は改革が不十分だったから、衰退したのだ」と思い込もうとするのだろうね。


「北京五輪開会式 皇族の出席見送り」の記事・・・「羊頭狗肉」の感

北京五輪開会式 皇族の出席見送り 政府方針「不安定要因多く」
2008.4.2 01:06


 中国が北京五輪開会式に、天皇、皇后両陛下をはじめとする皇族方の出席を要請していた問題で、日本政府は1日、この要請を受諾しない方針を固めた。中国製ギョーザ中毒事件や膠着(こうちやく)状態の東シナ海のガス田共同開発問題に加え、チベット騒乱など不安定要因が多く、時期尚早と判断した。開会式への出席では欧州各国に参加を辞退する動きがある。日本政府から開会式に誰を派遣するかは「全くの白紙状態だ」(外務省幹部)という。

 この問題には、宮内庁と外務省はもともと消極的で「2月のギョーザ事件以前から、皇族方にはご出席を要請しない方向だった。国際的に注目されるチベット騒乱が起きた今はなおさらだ」(政府関係者)としている。

 一方、首相官邸は態度表明を保留していたが、3月27日の参院内閣委員会で、岩城光英官房副長官が、自民党の有村治子氏の質問に「諸般の事情を踏まえつつ慎重に検討する」と慎重姿勢を明らかにしている。

 中国は昨年1月、当時の王毅駐日大使(現外務次官)らを通じ、政府・与党に、非公式に皇太子ご夫妻の開会式出席を要請。また同年4月には、訪日し、陛下と会談した温家宝首相が「ぜひ、陛下と皇族の方々においでいただきたい」と要請していた。これに対して陛下は通常通り「自分の外国訪問は政府で検討することになっています」と話されていた。

 北京五輪で中国側は「アテネ五輪の時に(集まった)各国の指導者、元首は六十数人だったが、北京はこの数を超える」などとして、元首招聘(しようへい)を進めている。

 両陛下は平成4年、天安門事件で国際社会から孤立していた中国を訪問された。これには「日中関係を非常にしっかりした盤石なものにした」(河野洋平衆院議長)との評価はあるが、中国の銭其●元外相が回想録で「中国が西側の制裁を打ち破る最も適切な突破口となった」と記したように、「ご訪問が中国に利用された」(閣僚経験者)側面は否定できない。

 さらに江沢民前国家主席は、両陛下ご訪問後も「反日教育」を強化し、反日デモが繰り返されてきた。

 北京五輪開会式では、ドイツやチェコ、ポーランドなどの首脳が欠席を表明しているほか、英国のチャールズ皇太子も不参加を明らかにしている。

●=「深」のさんずいを「おうへん」に


北京五輪開会式 皇族の出席見送り

・・・の見出しに、喜んではみたものの、事実は、こう↓。

「首相官邸は態度表明を保留していたが、3月27日の参院内閣委員会で、岩城光英官房副長官が、自民党の有村治子氏の質問に「諸般の事情を踏まえつつ慎重に検討する」と慎重姿勢を明らかにしている。」

・・・官邸サイドは、「諸般の事情を踏まえつつ慎重に検討する」と言ってるに過ぎません。

これで、「皇族の出席見送り」決定として良いのでしょうか。

「慎重に検討する」というのは、役人言葉で、日本語に訳すと「しない」ということなのですかね。

「羊頭狗肉」の感がするんですけど・・・。


ネオリベ論者の戯言

2ちゃんねるより、

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/11/19(月) 19:59:58
             ∧..∧
           . (´・ω・`)    < 改革が不十分なので、地方が疲弊しています
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


 「改革が不十分なので、地方が疲弊しています」

・・・地方を疲弊させてるのはお前らだろ。

お前らの言う改革って、地方を兵糧攻めにすることじゃないのか。


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/11/19(月) 22:40:35
             ∧..∧
           . (´・ω・`)    < 金持ちを貧乏人にしても貧乏人が金持ちになるわけではない
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/03/02(日) 20:45:44
>>3
それが現在、構造改革派と呼ばれている人たちの本質だな。
よーく見てみると

~をしたからといって、~になるわけでは  な  い 
                        ^^6^^^^^^^^^

否定形を好むネガティブさがよく出ている。ちなみに俺ならこういうね。

    貧乏人が金持ちになれば、お金持ちはもっと稼げます

実際に戦後復興からバブル期までは日本はそうだった。

で、改革で飯が食えるの?


・・・貧乏人を増やして、金持ちの取り分を増やそうというのがカイカクの正体。

ところが、貧乏人を増やすと、国内需要が減退して、結局、全体のパイは増えない。

供給サイドしか見ないネオリベ馬鹿にはそこが分からない。

貧乏人を金持ちにさせなさい。

そうすれば、お金持ちはもっと稼げます。



ネコビデオ402


Boule de poil trop mignon "Too cute kittens Born again"
Uploaded by _006-serie-TS_

君が代不起立で停職6カ月処分 東京都教委

君が代不起立で停職6カ月処分 東京都教委

2008年03月31日16時10分


 東京都教委は31日、卒業式で君が代斉唱時に不起立だったなどとして、都立養護学校の根津公子教諭(57)を停職6カ月の処分にした。同教諭は昨春に9回目の処分(停職6カ月)を受けており、免職の可能性も取りざたされていた。同教諭は処分を不服として都人事委員会に審査請求する。

 都教委によると同教諭は24日の卒業式で、校長の命令に反して君が代斉唱時に座り続けた。昨年10月には、君が代に反対するトレーナーを校内で着用し、校長の指示に反して着続けたという。


 「同教諭は昨春に9回目の処分(停職6カ月)を受けており」

・・・常習犯のようですね、9回も指示に逆らい続けているとは。いい歳をして、英雄気取りですか。

英雄を気取るのもいいけど、それなら、潔く処分を受け入れるべきなのでは・・・。

さて、卒業式での君が代斉唱について、こんなこと↓を主張しているブロガーがいました。

国歌は自由に歌いたい、国旗は自由に掲げたい より

お玉は君が代を歌わず、国旗掲揚もしない反日学校出身(^_^;)ですので、いつまでたっても、自由意思で歌えばいいじゃないの君が代は・・とか、飾りたい人だけが旗を出せば良いじゃないという思いがのかないのですけど・・・

言いっぱなしで悪いのですが、国歌を斉唱しないからとか、そのとき起立しなかったからとかの理由で処罰(処分)される国って、日本(特に東京ね)以外にどこがあるのかなあ。


「国歌を斉唱しないからとか、そのとき起立しなかったからとかの理由で処罰(処分)される国って、日本(特に東京ね)以外にどこがあるのかなあ」

・・・などというような煽り文句を読むにつけ、

「正式な式典において国歌を斉唱すべきときに、それに逆らい「不起立」を貫くような公立の教師が存在する国って日本以外にどこがあるのかなあ」とつい思ってしまう私です。

日本以外のどこの国でもこのような行為は非常識とされているから、式典においてこのような無作法を行う輩はいない。いないから、処罰される事例もないということではないのでしょうか。

「非常識」を「常識」と思っている「非常識集団」には何を言っても無駄なのでしょうが・・・。

東京都が非常識であるかのように「このブロガー」は主張しているけど、非常識なのは、処分された側であると私は思いますよ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。